<<前のページ | 次のページ>>
2019年3月23日(土)
桜はもう少し・・・
東京では桜の開花宣言があり、荒川河川敷右岸の桜の名所、岩淵水門の様子を見に行って来ました。

チラホラと咲いてはいましたが、まだもう少し先。といった感じでした。

しかも、今朝は冷たい北風で気温も低く、冬に逆戻りしたような天気でした。




この先しばらくは天気も良さそうなので、朝練ついでに岩淵水門の桜の様子をチェックしに行こうと思います。

2019年3月15日(金)
ホンダエアポート
昨日は、今年初のホンダエアポートまで走ってきました。
そして今年初の100kmオーバー、120kmのライドでした。



昨日は北風が強く、通常より20分位余計に掛かってしまいました。
当初は吉見桜堤まで行こうと思っていましたが、時間的・体力的に余裕がなくなったのでここでUターン。

帰りは楽できるかなと思っていましたが、追い風の恩恵にあずかったのは途中まで。
風向きが変わり再び向かい風・・・
おかげでいいトレーニングが出来ました(笑)

しかし、最近の木曜は雨か、晴れたとしても北風が強い日だったりで、
なかなか気持ちの良いロングライドが出来ません。

2019年3月9日(土)
WISHBONE セラミックベアリングBB
台湾のサイクル精密機器メーカー”WISHBONE”セラミックベアリングBB取扱い始めました。


パワートルク用ITA,BSA共本体価格¥18,000



ほとんどのBB規格に対応したラインナップとなっておりますが、
なかでも注目がカンパパワートルク用BB。

今まで、ウルトラトルクにはサードパーティのセラミック系ベアリングがいくつかありましたが、
アテナやベローチェのパワートルクは選択肢がカンパのノーマルベアリング一択でした。

しかし、このWISHBONEにはうれしいことにパワートルク対応BBが!

ITA,BSAともにありますので、デローザネオプリマートやヌーボクラシコ、HOLKSのパワートルクユーザーの方、
セラミックベアリングにご興味ありましたら是非ご一考下さい。

2019年2月24日(日)
ハンドメイドバイシクル展
東京流通センターで行われた「ハンドメイドバイシクル展」に行ってきました。





今回来日したBIXXISのドリアーノ・デローザと娘さんのマルティナと記念撮影してもらいました。




流通センターまで自走。
ルートは日比谷通りから、高輪ゲートウェイ一帯の再開発に伴い、もうすぐ通れなくなってしまうという
高さ制限1.5mの高輪橋架道橋、通称”提灯殺しのガード”を
ヘルメット擦りそうになりながらくぐりぬけ、
以前は良く練習で走っていた大井ふ頭に久々に足を踏み入れ流通センターへと向かいました。



早朝の荒川河川敷での走行と合わせて90kmちょっと。
風もあまりなく快適なライドが出来ました。

日の出前はまだ寒いですが、日の出時刻も早くなり
だいぶ春めいて来ました!

2019年2月8日(金)
暦の上では春。とはいえまだ冬

昨日は春の様な陽気でしたが、また真冬に逆戻り。
今シーズン初めてシューズカバーを外して走りましたが、明日からまたしばらくはシューズカバー必須になりそうですね。





明日は東京も雪の予報。
その後も真冬のような寒さがしばらく続きそうです。

”寒い冬も実走派”の方、
高品質で高機能、軽くて暖かいと冬物は特に定評のあるサイクルウェア”ASSOS”

段々在庫少なくなってきましたが、まだ
冬物SALEやってます!

boutique-assossale.html へのリンク

2019年2月4日(月)
バイクメンテナンス

立春の今日、東京は春のような陽気。サイクリングシーズン間近、今のうちにバイクメンテナンスいかがですか。


ワイヤー交換カンパウルトラトルク&パワートルクのベアリンググリースアップ
変速不調の要因のひとつリアディレーラーハンガーのゆるみ(結構見受けられます)等々。







正規輸入品であれば他店で購入のDEROSAもメンテナンス承ります。

好評のガラスコーティング(ガラスの鎧&カガミの甲冑)も施工致します。

2019年1月30日(水)
カンパニョーロアパレル2019
昨シーズン復活し好評を博したカンパニョーロアパレルの2019SS(春夏)モデルが発表されました。


昨シーズン人気だったイリディオジャージ↑


クラシカルなデザインのパラディオジャージ↑は今シーズンも継続。



ニューモデルはドット柄が特徴のクアルツォジャージ↓
¥14,000(税抜・予定)





ブルーとネイビーの2色展開。



ドット柄をよく見てみると・・・カンパニョーロロゴマーク!


ご予約も承っております。

どうぞご検討下さい!

2019年1月23日(水)
ASSOS 2019秋冬展示会
本日、高品質ウェアとして世界的に人気のASSOSウェアの2019秋冬展示会が有りました。



ウィンタージャケットに新色が加わり、ウィンタータイツが一部リニューアル、グローブ・ソックス類が刷新されます。

事情により画像をお見せすることは出来ませんが、2019秋冬のASSOSカタログがこちらにございますので
ご来店いただければご確認いただけます。


カタログでご確認の上で
2月19日までに早期ご注文いただいた方には特典(ASSOS関係)を差し上げます。
是非ご検討下さい。


また、只今アソスウィンターウェア&アクセサリーのSALE中です。
旧モデルや来季ドロップアウトしてしまう商品も含まれています。
まだまだ寒い日が続きますのでこの機会に是非どうぞ!


boutique-assossale.html へのリンク

2019年1月22日(火)
カンパニョーロ クランク オーバーホール
カンパニョーロのクランク(ウルトラトルク&パワートルク)のオーバーホール、
シーズンオフの今のうちにいかがでしょうか。

カンパニョーロでは走行距離3000~5000kmでのグリースアップを推奨しています。

ベアリンググリースアップは¥3000にて承っております。


走行距離は5000km以上、雨の日走ってそのままにしていたらこのような状態に。
こうなると流石にベアリング交換になってしまいますので、こうなる前に!


2019年1月11日(金)
DEROSA NeoPRIMATO&NUOVO CLASSICO SALE中!
諸事情により2019モデルから大幅に値上げとなった、
DEROSAのクロモリフレーム”NeoPRIMATO””NUOVO CLASSICO”


値上がりする前の、当店に在庫しているものをまとめました。
現行品は使用パイプがレイノルズに代わりましたが、以前のモデルも、それ以外ジオメトリー等基本的な仕様は
変わりありません。
2019価格からするとかなりお買い得感のある値段になっていると思います。
ご興味ありましたらご覧ください!

DEROSA NeoPRIMATO&NUOVO CLASSICO SALE!へのンク





2019年1月6日(日)
明けましておめでとうございます


本年もどうぞよろしくお願いいたします。



例年ですと、1月3日に三浦半島1周ライドをするのですが、今年は体調がいまいちなこともあり見合わせ。

その代わり、我が母校明治学院大学史上初の箱根駅伝ランナー(関東学連チームですが)鈴木陸選手をを応援しに行ってきました。
テレビで観戦するのと違って、間近で見ると選手のスピードや息遣いが感じられました。

何年後かわかりませんが、次はぜひ明学チームを応援したいですね。





ここ数年、体調が安定しない状態が続いているので
今年は病気や怪我をしないで1年中自転車に乗れるようにしたいです。

2018年12月26日(水)
ヴィンテージロードのご紹介
最近入荷したヴィンテージロードをご紹介します。

詳しくはリンク先をご参照下さい。



Bianchi 110周年記念モデル

bianchi110.ANNIVERSARY へのリンク



DEROSA

_derosa へのリンク




こちらはヴィンテージではありませんが、程度の良い中古車です。


DEROSA NUOVO CLASSICO

derosa_nuovoclassico へのリンク
2018年12月24日(月)
年末年始営業日のお知らせ


年内は12月29日(土)まで、年始は1月5日(土)から営業いたします。

尚、2F用品フロアBOUTIQUEは30日(日)臨時営業いたします。

予報では年末寒波が襲来するようです。
ウィンターアイテムの急なご入用がございましたら是非ご利用ください。


2018年12月16日(日)
今シーズン一番の寒さ
今朝は5時過ぎにスタートして荒川河川敷を50km程走りましたがサイコンによると最低気温はマイナス3℃でした!
ただ、風がそれほどなかったので、ある程度走って体が温まれば快適に走れました。
何といっても冬の朝の澄んだ空気の中を走るのは気持ちの良いものです。

2F「BOUTIQUE」では
冬を暖かく快適に走るためのジャケットやタイツ、アクセサリー類も取り揃えております。



また、特にウィンターウェアに定評のある”アソス”のお得な商品もございます。
boutique-assos_sale.html へのリンク




2018年11月20日(火)
USED DEROSAロード
USED(程度良)のDEROSAロードが3台ありますのでご紹介します。



NEO PRIMATO

¥380,000


used-derosa_neoprimato.html






NEOPRO
(カーボンフレーム)

¥380,000


used-derosa_neopro.html






DUAL
(アルミ+カーボンバックフレーム)

¥324,000

used-derosa_dual.html

2018年11月7日(水)
サイクルモードに社長登壇します!
明後日から3日間開催されるサイクルモードにて、DEROSAブースステージイベントに当店社長が登壇致します。

日時は10日(土)11時より。
クリスチアーノ・デローザ氏と「我が青春のDEROSA」と題してトークイベントを行います。

お時間ある方は是非お立ち寄りください。

http://www.derosa.jp/derosanews/?p=1769


https://www.cyclemode.net/2018/


2018年10月7日(日)
2か月ぶりのライド
体調も戻ってきたので、今朝、およそ2か月ぶりのライドに行ってきました。



季節も進んで、早朝はもう寒いかなと思ったら、台風の影響で暖かい強めの南風もあり、
半袖とショーツでも汗ばむ暖かさ、というか暑さでした。

2か月も空くと脚はもちろん衰えてしまいますが、体幹も弱くなったせいで上体を支えられず
40km程しか載ってないのに首やお尻が痛くなってしまいました。

今日はたまたま暑かったですが、これからは涼しく快適なサイクリングシーズンなので
徐々に取り戻していこうと思います。

2018年9月24日(月)
久しぶりの更新です
約2か月振りの更新となってしまいました。

実は先月に体調を崩しまして、参加予定だった佐渡トライアスロンもキャンセル。
最近になりようやく体調も良くなりブログも更新できるようになりました。

まだ自転車乗れるまでは回復していませんが、いつでも乗れるように準備はしておこうという事で、
体調悪くなる前に乗っていた時に破損してしまったガーミンのマウントにホールドするための”ツメ”を補修しました。



長年の使用(8年位)による摩耗でツメ部分がすっかり無くなってしまいました。





そこで使用したのが「レックマウント」
「ガーミン用ツメ補修キット」(税込¥2,160)




マウントを上からかぶせてネジ止めするだけの簡単作業で見事復活!


バッテリーの減りが早くなってきたり、少々へたって来ていたので新しいのにしようかなとも思いましたが、
これでもうしばらくは使えそうです。

2018年7月21日(土)
暑中お見舞い申し上げます


連日猛暑が続きますが、熱中症にはくれぐれも注意してサイクリングをお楽しみください。



少しでも涼しく走れるようなウェアをいくつかご紹介します。




SPORTFUL 
BODYFIT PRO LIGHT JERSEY



推奨使用気温20℃~35℃の真夏対応の軽量、速乾半袖ジャージです。


¥11,880(税込)






ASSOS
GRANDPRIX JERSEY EVO8


POPなデザインで人気のメッシュ生地の軽量半袖ジャージです。
推奨使用気温25℃~32℃


以下、7/21 現在 在庫有ります

ブルー:S、M、XL    イエロー:M   ピンク:M、L
レッド:M   グリーン:M
 

本体価格¥16,600






直射日光を反射して、ウェア内の温度上昇を抑えながら日焼けを防ぐ
パールイズミ「コールドブラック」生地を使用したサイクルショーツ。




コールドブラックパンツ 220-3D

¥10,800(税込)





コールドブラック ビブパンツ T220-3D

¥14,040(税込)



赤外線を照射し、左右の温度差をサーモグラフで観察。4~5℃の温度差が発生。


2018年7月13日(金)
DEROSA AGE
ラグを使わない、フィレットブレージング工法によるスムーズでシームレスな接合部で
見た目も美しい”AGE”

只今1Fデローザコーナーにて”Blue”展示中です。

是非間近でご覧ください!








デローザジャパンオフィシャルサイト
http://www.derosa.jp/metal/age.php

2018年6月22日(金)
五島長崎国際トライアスロン(バラモンキング)
6月17日㈰に行われた「五島長崎国際トライアスロン」通称バラモンキング、無事完走しました。

総合23位、年代別(45-49)3位で表彰台!

総合順位は一昨年は13位、タイムも20分以上遅かったものの巡りあわせが良く3位に滑り込みました。





昨年もエントリーしていたものの、直前の病気による入院もありレースはキャンセル。
退院後、練習再開したものの、ちょっと頑張って練習すると体調悪くなり、
しばらく休んで再開するとまた体調が悪化の繰り返しで、
体調の不安なく練習出来る様になったのがレースまで2ヶ月ちょっとに迫った今年の4月。

スイムは体調いまいちの時もそれなりに練習は出来ていたのでそれほど不安はありませんでしたが、
バイクはそれまで例年の1/3位の練習量。
2ヶ月で仕上げるのはとても間に合わないので、取りあえずスピードや登坂力は置いといて、
とにかく180km漕ぎ続ける脚(ベース)を作ることを目標に練習しました。

平日は荒川河川敷での50~60kmの早朝練習、週末は物見山まで足を延ばして150km前後のロングライド。
強度はそれほど上げず、なるべくイーブンペースで。
そんな練習の繰り返しで2ヶ月で2500km程走りました。

そしていざ本番。
スイムは余裕をもって泳ぎきれて、バイクにスムーズに移行。
最初から呼吸も落ち着いて調子は良さそう。
上りではやはり前回の様には走れませんでしたが、平地ではケイデンス100前後、時折110とクルクル回って順調に推移。

スピードは無いので後続選手に続々と抜かされて行きますが、それは折り込み済み。
気にせずとにかくマイペースで漕ぎ続けました。

150km過ぎ。
前回はここからギア上げて踏んで行けたのですが、
やはりそれは出来ず。
でも回転は落ちる事無く、最後までよく回ってくれました。

トランジションを除いたタイムは6時間ジャスト。
前回より10分ほど遅いタイムでしたが、
大満足なバイクパートでした。

そして何より大きいのが、高ケイデンスペダリングのおかげでランに脚を残せたこと。

ランはバイク以上に仕上がって無かったけど、今までの経験上、結構距離踏んだラン練習していても、
バイクで脚を使い切ってしまったら走れなくなってしまうし、逆にそれほどラン練習出来ていなくても、
バイクで脚を残せれば快調に走れていたので、「これなら何とかなるんじゃないか」と思いながら走り出しました。

30℃近い気温の中、序盤はキロ5分ペースで走れていましたが、2年ぶりのトライアスロンで
体がびっくりしたのかお腹を下し、トイレに2回駆け込むことに。

軽量化(笑)して再び走り出し、たまにお腹がゴロゴロするのを「気のせいだ」と言い聞かせて、
ペースはキロ5分30秒くらいに落ちましたが、最後まで歩くことなく走り続け、
サブ4でゴール!総合タイムもギリギリサブ11でした!



*****************************





今回のバイクはこの「DEROSA SK」

今までのトライアスロンはやはりDEROSAの「IDOL」や「MERAK」で出ていましたが、
TTバイクにはどうしても下りで離されてしまうのですが、このSKはそれがあまり無かったので、
「これがエアロロードの効果なのか!」とちょっと驚きました。

平地のスピードと登坂力はエンジン次第なので、そこを何とかすればTTバイクと伍して戦えるロードバイクなのかも。と思いました。

コンポーネントはカンパニョーロ・レコードEPSで、やはり後半疲れてきたときの電動変速は楽でした。
そしてガーミン・エッジ520と連動させてギアポジションが分かるのも、重いギアを踏みがちなところを自制し
脚を温存するのに大変有効でした。




レースバイクは「DEROSA SK」でしたが、練習は主にこの「HOLKS」でした。

クロモリフレームのしなやかさが体への負担を軽減してくれるので、距離を踏んでも疲労感をあまり感じる事無く
2ヶ月間走りこむことが出来ました。

以前、カーボンバイクで月間1000km以上走った時は疲れ果ててしまった経験があり、
2ヶ月で2500km走り込んでベースが出来、その上スイムもランも練習出来たのはクロモリのHOLKSのおかげが大きいと思っています。


9月には佐渡トライアスロンが控えているので、再び練習はHOLKSで走りこんで
今回より状態を上げて挑みたいと思います。

2018年6月14日(木)
ヴィンテージパーツコーナー
ヴィンテージパーツのページを新設しましたので、ご興味ありましたらご覧ください。



「ヴィンテージパーツ」へのリンク

2018年5月18日(金)
秩父豚みそ丼ライド
一昨日の16日(水)、秩父名物”豚みそ丼”を食べに行ってきました。

物見山を越え、白石峠を越え、往復238km。

なかなかの距離なので、出発前は帰りは輪行という選択肢もよぎったのですが、来月の五島長崎トライアスロン前に
200km位は走っておいた方が良いかなと思って、輪行袋は持たず、”退路を断って”挑みました。



初めて白石峠の”向こう側”へ踏み入りました。





開店20分前に着いた時点で数組既に”待ち”でしたが、
11時の開店時には20数組が並んでました。
平日なのに凄い人気です。

土日になるともっと凄いのだとか。




並盛か大盛か迷い、帰りのことを考えて並盛にしましたが、
人気も納得の美味しさであっという間に完食!
大盛にしておけば良かったなと後悔しました。

次回来るときは輪行袋を必携で、大盛もしくは特盛に挑戦しようと思います。








当日は晴れで最高気温も30℃近くになるという予報だったので、日焼け対策で
和光ケミカルの新商品アグレッシブデザイン「ファイター」を塗って出かけました。




ウォータープルーフはもちろんですが、こちらの優れた点は
”スウェットプルーフ”

普通の日焼け止めは、長時間のライドだと汗とともに流れ落ち何度も塗りなおさなくてはいけませんが、
この「ファイター」は汗をかいても効果を保持してくれます。


日焼けによるシミとかは、僕はもうどうでもいいのですが、避けたいのはそれによる疲労です。
これを塗ったおかげか、後半もそれほどタレずに帰って来れました。

担当の方に聞いたら、海で泳いでも効果は落ちないそうなので、
是非来月のトライアスロンでも使ってみようと思います。


62g¥3,500(本体価格)と少々お高いですが、それだけの価値はあると思います。


ちなみに、それだけ強力な日焼け止めなので落とすにはクレンジングオイルを必要とします。


ウォータープルーフクレンジングオイル 200ml ¥3,300(本体価格)


どちらも[2F BOUTIQUE]にて販売中です。

和光ケミカルのアグレッシブデザインについて詳しくはこちらをご参照ください。
http://aggressive-design.jp/products

2018年5月1日(火)
GW
GW前半は天気に恵まれ、條辺うどん100kmや物見山140kmなど結構走ることが出来ました。


條辺うどんではかけうどん2玉+天ぷら
食べ過ぎてお腹がこなれる迄走るのが辛かったです(笑)


GW後半は3日(木)は定休日の為お休みしますが、他の日は営業しております。

予報では3日以外は天気も良さそうです。

ご来店お待ちしております。
2018年4月27日(金)
ホンダエアポート
昨日、久しぶりにホンダエアポートまで走ってきました。
冬のような北風で、吹流しもこのように真横を向いていました。



ここのところようやく自転車乗れるようになりましたが、先月は体調が悪く、毎年楽しみにしていた岩淵水門や吉見桜堤の桜も
今年は見ることが出来ませんでした。

6月には昨年病気で出られなかった五島長崎トライアスロンがあるので、あと1か月ちょっと、
遅れている分を何とか取り戻そうと思っています。

2018年4月4日(水)
京王閣サイクルフリーマーケット
4月7日土曜日に開催される恒例の「京王閣競輪場サイクルフリーマーケット」に今回も出店致します。

店舗レイアウト変更に伴い、店からあぶれてしまった物多数出品します。もちろんフリマ価格で!
天気が少々心配ですが、お時間有りましたら是非お越しください!

http://keiokakucyclefm.client.jp/

2018年3月30日(金)
只今店舗リニューアル中です(2)
1F&2F半分の自転車エリアに続いて、2Fのもう半分ウェアエリアもリニューアルしました。





アソスコーナーも春らしい品ぞろえになりました。

また、リニューアル記念?でアソス一部商品を特別価格にて販売しております。
詳細はここでは言えないので是非ご来店orお問い合わせください。かなりお得なものございます!

2018年3月17日(土)
只今店舗リニューアル中です。
一か月振りの更新です。只今店舗レイアウト変更作業でこちらの方が疎かになってしまいましたm(__)m

途中経過ですが、こんな感じになっています。





1階をデローザとホルクスを中心に、2階の半分をヴィンテージロードを中心にした”クラシックコーナー”にしようと思っています。

作業途中なので多少散らかってますが、通常通り営業しておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2018年2月18日(日)
ビンテージ特集
20日発売のサイクルスポーツ4月号に掲載される当店の広告です。

今回は「ビンテージ特集」です。

完成車・フレームのリストを掲載しております。



完成車・フレームの画像はホームページにて公開しておりますのでそちらをご参照ください。
http://www.cycles-yokoo.co.jp/

2018年2月9日(金)
久しぶりの実走
先月の大雪以来、なかなか雪が解けず早朝の凍結も怖かったのでしばらくローラー台でやり過ごしていましたが、
昨日久々に荒川河川敷へ走りに行きました。



北風はまだ冷たいですが、陽射しは春の気配を感じました。

2018年2月3日(土)
Vintage Velo Classic
ヴィンテージスタイルを追求したサイクリングウェアブランド”Vintage Velo Classic”をご紹介します。

イギリス南部、サウスコーストのブライトン近郊を拠点に、サイクリングの黄金時代である、
1950代~60年代のスタイルに想いをはせながら、
伝統を受け継ぐ職人の手によって製作されています。


100%最高品質のメリノウールを使用したサイクルジャージとサイクルショーツのサイズサンプルを展示中ですので、
そちらを参考にご予約・ご注文も承ります。

ジャージ 本体価格¥22,000    ショーツ 本体価格¥19,800










このほかのデザインもございます。
こちらご参照ください。http://fortune-sports.jp/vintage-velo-classics/



ロゴは職人の手作業による刺繍です。

2018年1月31日(水)
カンパニョーロ アパレル・コレクション 
数年間お休みしていたカンパニョーロアパレルが復活します!

カンパニョーロWEBサイトのEストアではすでに販売しておりましたが、この度カンパニョーロジャパンを通して日本に入荷することになりました。
Eストアからでも個人で購入できますが、送料・関税等を含めるとこちらの方がお安くなるようです。

一部をご紹介します。





C-テックジャージ  本体価格¥12,500





パラディオジャージ  本体価格¥15,200           グロテックグローブ  本体価格¥5,600



カンパニョーロ・アパレルは3月頃の入荷予定です。

当店でもある程度在庫する予定ですが、すべて揃えることは出来ませんが、
2月7日(水)までにご予約・ご注文いただければ
(余程のここが無い限り)確実にお渡し出来ます。

商品ラインナップは「カンパニョーロWEBサイト Eストア」 ご参照の上ご注文下さい。
https://www.campagnolo.com/JP/en/store/e_store へのリンク

*一部取り扱いが無い商品もございます。
*ジャージはモデルによってレースフィット、コンフォートフィット等の違いがありますのでご留意ください。

2018年1月16日(火)
DEROSA 65REPLICA フレーム (新品)
1990年代に作られたレプリカシリーズのひとつで、1965年当時のデザイン、カラーを復刻したモデルです。
エンド幅も130mmです。




サイズ:C-C53   トップチューブ54    ¥298,000

derosaframe-65replica.html へのリンク
2018年1月14日(日)
MERCIER
フランスの自転車メーカーMERCIER(メルシェ)
只今仕様の違う2台を展示・販売中です。



カンパニョーロ仕様のMERCIER  サイズ:C-C53   ¥380,000

used-classic_mercier_campagnolo.html へのリンク




フランスパーツ仕様のMERCIER  サイズ:C-C49   ¥324,000

used-classic_mercier.html へのリンク


また、メルシェと言えばレイモン・プリドールのイメージが強いと思います。
人気・実力を兼ね備えた選手でしたが、同時代にジャック・アンクティルやエディ・メルクスというライバルがいたため
「エターナルセカンド(永遠の二番手)」というあまり有り難くないあだ名を付けられてしまいますが
ププという愛称で今も人気の人物です。

↓こちらは当時描かれたプリドールのイラスト。



【追加】当時の画像が出てきました。前列中央がレイモン・プリドールです。